未分類

アイプチしている方向けのメイク講座

アイプチしている方にとって、メイクする際の注意点といえば、どれだけ2重線が消えないように、且つ目立たないようにする事ではないでしょうか??
今回はアイプチをしている方向けの目立たない、崩さないメイク方法をお話したいと思います。

まずはアイプチしてからアイシャドウを乗せる場合です。
いつも通りにアイプチをしてください。その次にするアイシャドウはパウダータイプがオススメです。
パウダータイプのアイシャドウを2重線の内側を埋めるように塗っていきます。
その後にブラシに残ったパウダーを2重線より上にぼかすイメージです。

パウダータイプは付けすぎるとアイプチが取れてしまうので、必ずつけすぎには注意しましょう。
そして、なるべく載せたい色よりもワントーン濃いめの色を載せることで、つける量も少なく済み、発色も綺麗に見えるという訳です。

それから、アイラインなどその後のメイクはいつも通りで大丈夫です!!
なるべく目元を擦らないようにとんとんとパウダータイプのアイシャドウを乗せることがポイントになってきます。

次は、アイシャドウを乗せてからアイプチをする場合のメイク法ですが、
選ぶアイシャドウはクリームタイプがオススメです。
粉って粘着力弱めてしまいますよね。
お餅もそうです。餅とり粉で手にくっつかなくなりますね?そのイメージです。

ですから、クリームタイプのアイシャドウをアイホール全体に乗せてしまいます。
それから、普段と変わらないやり方でアイプチしてみて下さい。

その後にさらにオススメなのは、2重線の内側にアイホールに載せた色よりも濃いめの色を塗ることです。
それを馴染ませることで綺麗なグラデーションアイが出来るはずですよ!!

今回はアイプチを綺麗に見せるメイク法でした。ありがとうございます。