未分類

こんな身近なもので二重になれるの??〜誰でも持ってるアイテムで二重になる方法〜

誰でも持ってるもので二重って、どうやって??何を使うの??
それは…絆創膏です笑

そもそも私の時代に二重グッズがそんなに流行してなかったので、身近なもので二重を作ろうという考えから出来ました。
絆創膏で二重ができちゃいます。
え?まさか目を釣りあげて二重とかそんな事言いません笑
しっかりとテープになるんです。

本当に絆創膏で二重になれたらプチプラ中のプチプラですよね。むしろゼロ円ですね。
使用感は前にもでてきた細長い伸びるテープに近いかもしれません。
まずは絆創膏二重テープのつくり方をご紹介しますね。

絆創膏選びですが、茶色系のシャドウを使う方は茶色の絆創膏でOKです。
すっぴんでいたいよ。とか、ナチュラルなメイクの方は透明の絆創膏がオススメです。水に強いタイプの絆創膏はだいたい透明なので、こちらを使用します。

まず、ガーゼじゃない部分は全て使えます。
縦横どちらでも構わないので、0.5センチ幅くらいに(ここは好みです)カットします。
カットする時はテープを剥がす前に切る方が切りやすいです。
これをまた好きな長さにカットして、二重にしたい部分の線目がけて貼り付けながらビョーンと伸ばしましょう。

伸ばしながらつけたあとは、端っこを馴染むようにくっつけます。
ここで、どうしても手で触った部分は粘着が落ちてしまうので、ハサミでカットしましょう。
カットする時は、くれぐれも瞼を切らないように気をつけましょうね。
カットし終わったら完成です。

こちらはどちらも試した私の感想ですが、透明の絆創膏はテカテカして目立ちます。
茶色の方は、肌の色に近いのでまあまあ馴染みます。
オススメなのは茶色ですね。

今回は超初心者にもお試ししやすいように身近なものでの二重作りのやり方でした。ありがとうございます。